お料理のレシピ

昨日の料理のレシピの続きの前に味の感想を少し。
煮卵は酢がちょっと強かったです。半熟で美味しかったのですが味はもうちょっと改良したいと思います。次はにんにく醤油あたりに漬けたいと思います。
ナムルはどうも塩味を間違えてた。たぶん塩忘れてる。
なのであとから塩コショウをかけて食べました。もう少し鶏がらスープの素(ペースト)でからめてもよいかも。

かぼちゃのそぼろ煮は味が少し薄かった。健康的だから本当はこのくらいがいいのかも。
では感想はこの辺で、レシピの続きに行きましょう。

エリンギとえのきの豚肉巻はエリンギとえのきを豚肉で巻いて焼いただけ。
味付けは塩コショウとあとからコストコのプルコギのたれを絡めました。

シシャモの南蛮漬けはシシャモに片栗粉をまぶしてちょっと多めの油で炒めます。
あとは付け合わせの野菜たちを醤油、酒、みりん、砂糖、酢を煮立たせた汁に漬けて出来上がり。シシャモの南蛮美味しい。

手羽元の大根煮は手羽元と大根を醤油、みりん、酒で煮込みます。弱火でコトコト。ちょっと味が薄かった。

麻婆茄子はちょっと作る順序を間違えてしまったのですが、結果的に美味しくできました。

牛のひき肉を油をひかずに炒めて、片栗粉をまぶした茄子を同じフライパンで炒めました。油がないので茄子が揚がらない。途中で気が付いて油を足して、あらかじめボールに酒、みりん、みそ、豆板醬、しょうゆ、にんにくチューブを入れて解いておいたものを流し込みます。
煮立ったら鶏がらスープの素(粉末)と水を入れて煮立たせて完成。本当は水溶き片栗粉を入れるのですが、茄子についてた片栗粉がとろみをつけてくれたのでそのままで行けました。

エビとブロッコリーのガーリック炒め。
油をひいてにんにくチューブを炒めて香りを出します。その油でエビとブロッコリーを炒めて塩コショウで完成。ニンニク感が寂しかった。ニンニクをパウダーのものを使えばもっと良かったと反省。

ちくわとピーマンと人参の胡麻炒め。
ごま油でちくわ、ピーマン、にんじんを炒めただけ。塩コショウで味を調えて最後に醤油を少しかけて完成でしたが何となくいまいち。最後に鰹節をかけたら味がまとまりました。

沢山作って失敗とか、好みの味とか、思った味から遠かったりしました。
次は分量とか材料とか、手順とかもっと残そうと思います。

これで数日は色とりどりのものが食べられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。