お料理の一日

今日は常備菜を作りました。
一日というのは言い過ぎですが半日かけてせっせと。

左上から
煮卵
ブロッコリー
小松菜ともやしのナムル
かぼちゃのそぼろに
エリンギとえのきの豚肉巻
シシャモの南蛮漬け
手羽元の大根煮
麻婆茄子
エビとブロッコリーのガーリック炒め
ちくわとピーマンと人参の胡麻炒め
おこわごはん
となっています。袋に入っているのはゆでたブロッコリーです。はみ出たのでジップロックに入れています。

妹と二人で作って分けました。
今回鶏がらとかなかった調味料を買ったので二人で5000円くらいでした。
次回からは一人2000円かからないくらいでできそうです。

煮卵は半熟です。
卵を水の状態から入れて7分ちょっと茹でて余熱が入らないように水に浸します。
あとは酒、しょうゆ、みりん、砂糖、酢で漬けるたれを作ります。
酢はちょっとだけ。分量は全部アバウトです。

ブロッコリーはただ茹でただけです。
沸騰した鍋に茎の部分から入れていきます。
茎と花芽の部分があるところは、茎がお湯につかるように茹でます。茎芽の部分はゆでられなくても大丈夫。

小松菜ともやしのナムルは小松菜ともやしとにんじんを茹でます。
茹でる所はレンジでチンでも大丈夫。
そこからごまあぶら、鶏がらスープの素、ニンニクで味をつけます。アジシオがあればベストらしいですが、家にアジシオがなかった。なければ塩コショウとかでもいいかも。

かぼちゃのそぼろには牛のミンチを油をひかずに炒めます。
かぼちゃは一口サイズくらいに切って酒、しょうゆ、砂糖、和風だしで煮ます。じっくりゆっくり煮込むだけ。アルミで落とし蓋をして煮込む。

続きはまた明日。
料理の途中の写真を撮ってなかったので、次に作る時は写真撮ろうと思います。
分量もテキトーばっかりだしなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。