台風すごかったよね

わたしの住んでる家はわたしが一部リフォームをしていたのですよ。

主に寝室なのですが。

じいちゃんが増設したりしていた家を頂いて好きにしていたんですけどね。

最近色んな事がわかってきたのです。そしてこの間の台風です。

まじで家が壊れると思った。

まぁトイレはぬりかべの部分が剥がれ落ちたんですけどね。

夏はクーラーが効きにくいなーと。冬は暖房が効きにくいなーとずっと感じていたのです。
寝室に至っては空気の流れがあまり無い為、昼間は35度を毎日超えていました。

この間の台風の時に色んなところから風が入ってくる入ってくる。

ほぼ外ですよ

壁がガタガタ揺れるし全然寝れなかったですね。

外壁もリフォームするべきでしたね。やっぱりトタンはダメだ。

これから、ああいう台風が増えるんだろうなーと思うとちょっぴり不安になりますね。

早めに対策していこうかなーと考えているのでした。

暑いのとうるさいのと

みなさまごきげんよう。
今日は屋根です。

あまり気にしていなかったのですが、テレビを見ていた時に「なるほど」となって、自分の家の状況を理解しました。

人間気が付かないというか、気になっていなかったり勝手に諦めてたりするみたいですね。

うちの縁側の屋根は増設しているので、トタン屋根なわけです。
んで、私が家を譲り受けた時にはおじさんから
「縁側のトタン屋根はボロボロだから雨漏りに気を付けてね」
と、きちんと伝言を受けていました。

そして、現在もそうなのですが、バッキバキに亀裂が入っています。

何故そのままなのかというと

「虫が多すぎて洗濯物が干せない」

ということで、特に屋根を修理せずとも大丈夫でした。
物干しざおがありましたが、私は室内干しなので、縁側の屋根がいくら雨漏りしようが関係なかったのです。

しかし、そのテレビを見てから気が付いちゃいました。

「雨音うるさいな」

雨が降るとテレビの音が聞こえにくいなー。くらいには感じしていましたが特に気になっていませんでした。

気が付いちゃうとだめですね。
「トタン屋根に打ち付ける音を上手に消すんです!」
みたいなものを見てしまうと、あぁ雨の音ってあれうるさかったんだと。

そしてもう一つ。
これは気が付いていましたが、

照り返しがやばいんです。もう暑い暑い

縁側を開放して風は入ってくる形なのですが、

熱風が入ってくる

ホントにですよ。特に湿度が高くてカンカン照りの時がやばいんです。
しかし屋根の上を上手に加工すれば音も照り返しも改善できると。

うちの家の位置が縁側の先の隣の家がすうmですが、下にあるのです。
なので、屋根を加工するのがちょっぴり怖いので迷っています。

まぁ折角するのであれば新しい屋根にしちゃうかなーと思っています。

これはちょっとまだ考えてる段階なので。
やる時はまたここで書きますので。

洗濯機の給水ホース

ここ1週間ほど、洗濯機の給水がうまくいかずに苦戦しておりました。

それは、給水ホースについてる変なやつです。

蛇口についてた、このへんなやつが外れてホースから水が溢れ出ていました。

最初は、
なんだ、こんなもの。

と思っていました。

とんでもない。

ネジが回せないんです。
そう。インパクトが大きすぎた。
そして、普通のドライバーたちもまったく入りません。

ここでいろいろとネットで調べてみたのです。
今は便利な時代なので、いろいろな人がいろいろなことをブログに書いてくれていました。

しかーし!

ネジが止められないとか、ドライバーが大きいとか、そんなことは載ってないのです。

こういう蛇口(水栓13というらしい)が一般的らしいです。
調べるとうちの家のは、蛇口が回せないやつ(横水栓というらしい。学校とかにあるやつ)なので、そこを取り換えてとかいう手段もできない。

さてさて、困りました。これはもう壁をぶちぬくか、蛇口の工事をするかなんて頭をよぎっていました。

グッデイに行って店員さんと色々あーでもないこーでもないと喋っていましたら、
最初の問題を思い出したのです。

ネジが止めれないんだった。蛇口がどうのこうのじゃなかった。
この時点ですっかりネジを止めることをあきらめていたのです。
なので、ネジを止めなくてもいいやつとかを探していたのです。

そうしたらですね。あったんです

すんげーちっちゃいネジ回しが。
もともとカーテンとかをつけるときに使うドライバーらしいです。

あとは、しっかりゴムパッキンが平行になるように取り付けて、しっかりとネジをしめれば水漏れしなくなりました。

先ほど無事に洗濯が完了しました。

もじ同じ症状でお困りの方。
小さなドライバーでなんとかなります
これでスペースがないところもネジで止められますよ。
グッデイで1200円くらいでした。アマゾンだともうちょっと安いですね。

アネックス(ANEX) オフセットラチェットドライバー ストレート型 ビット5本組
画像をクリックするとアマゾンに飛べます。

ハンドルコントローラーの固定台

ついにやりました。
久しぶりの2日連続の更新です。

昨日の続きになりますが、組み立てるだけなんですよね。
特に難しいこともしませんので、写真も完成のものになります。

昨日、ブログを更新した後にせっせと板を研磨していきました。
おかげで、今日腕がパンパンです。

見た目はあまりかわらなかったので、写真は撮っていませんが、触った感じはもう全然です。当たり前。

はい。いきなり完成です。
まぁ板に足を打っただけです。ネジの長さは75です

こちらもべニア板に板を打っただけです。こちらのネジは45です

そしてどうなるかというのがこちらです。

こんな感じになります。
思ったより安定しています。
で、このべニア板はなんなんだというとですね、

こういう風に、イスを置いてアクセルとブレーキが動かないようにしたのです。
べニア板の奥につけた板はフットコントローラーが動かないために。
そしてべニア板は、フットコントローラーを受け止める板そのものを動かなくするためです。

最初は台とコントローラーの受けを一体にしようと思ったのですが、いろいろとパーツが多くなりそうだったのでこの形になりました。

反対から見るとこんな感じです。

一番のポイントは、少ないスペースで片づけられるということです。
コントローラーはつけっぱなしでも20センチちょっとなので少ないスペースで収まります。
そして、フットコントローラーの受けの方ですが、べニア板なので、受けを下にして、壁に立てかければスペースいらず。
タペストリーで隠せば完璧です。

セッティングに時間がかかるとコントローラーを出さなくなるし、スペースも取りたくないということで、思ったよりいい感じに完成して大満足です。

やっとDIY

またまた期間が開いてしまいました。

ちょっと更新をさぼっていると「えっ!」って言うほど時間がたっていました。

今日は、DIYの準備をしてますという更新です。
インパクトドライバーが明日届くので。

野地板です。
980×450×60が2本 462円×2本
1000×300×1800が1本 605円
ベニヤ板
600×900×3.6mmが1枚 624円

全部で2252円だったのです。
これで何を作るかというと、ゲームのハンドルコントローラーの固定台です。
まぁどんなふうになるかはお楽しみに。

最初の写真見てもらったらわかるのですが、すでに切れています。

お店で切ってもらいました。
うちにはカットするやつがないので。

んで、明日が4本。高さ420です
テーブル台になるところが横幅700です。

野地板なので、サンドペーパーをかけていきます。これから。
これもうちに機械がないので、手でせっせとしていきます。
90くらいでかけようかなーって思ってます。今から買いにいくんですけどね。

ネジは床板を貼った時のあまりでどれかちょうどいい奴を当てたいと思います。

ではまた明日更新できるかなー。

パワプロの動画もちょこちょこアップしてます。